【天上天下唯我独尊男ドクソ】

自分を知るためのブログ

【自分がされて嫌なこと】

 

皆さん、いつもありがとう『ドクソ』です。

 

皆さんには日常の中で「やりたくないこと」や「会いたくない人」等はいますか?

 

僕は今まで沢山のことから逃げ回って生きてきたため、数えきれないほどあり、そしている。

 

僕はいま、そんな自分のやりたくないことから目を逸らさないように生活している。

今まで通り逃げたり、見なかった振りをしていれば、その場しのぎにはなるだろう。

しかし、そんな自分にとって都合の悪い事実は、日常生活のふとした瞬間に脳内で再生される。

 

「あぁ……今は仕事中なのになんで昔の失敗なんか思い出してるんだ……」

 

過去の僕はそんな思考に支配されて生きてきた。

自分の失敗を許せない人間は、他人の失敗も許せない。

 

僕は、自分がやりたくないことをしている時に、他人が「やらなかったり」もしくは「楽そうにやっている」姿を見てはこう思っていた。

 

「なんで僕がこんなに苦しんでやっているのに、皆楽そうにしてるんだ。もっと苦しまなきゃ頑張ったって言えないだろう」

 

これが僕の本質。

 

「頑張る」=「苦しむ」という最低の方程式を使っていた。

そして、それを他人にも当て嵌めていた。

 

これから僕は「如何に楽をするために頑張る」ことを目指していこうと思う。

そうすれば自分にも他人にも「もっと楽をしなよ」って声をかけてあげられるから。