【天上天下唯我独尊男ドクソ】

自分を知るためのブログ

【願い事】

皆さん、いつもありがとう『ドクソ』です。

 

最近は転職活動をしたり、小説を読んだりしていてブログの更新が滞っていた。

 

沢山の人への迷惑をかけてきてしまったことはもう変わらない事実だけど、これからの僕を生きていく上で後悔ばかりしていても健康的ではないことは分かってる。

 

分かってるけど以前の仕事をやめることへの申し訳なさが僕の足を引っ張っている。

 

自分で辞めることを決めたのだから、そんな考えはお門違いもいいところだし、そもそも僕は自分で「会社の役立っていない」と思っていたのに何故こんな考えがぐるぐると頭を巡るのだろうか?

 

明日は面接に行った仕事の採用結果が出る。

 

面接自体の印象は悪くないように思えたが、躁鬱病であったことを隠さずに伝えたのでそれで雇ってもらえない可能性は捨てきれない。

 

転職活動を始めてから受けたのは2社、昔「ツレがうつになりまして」で読んだのだが、今の時代は自分の年齢分の会社を受けてやっと内定がもらえる時代らしい。

 

その理屈で言うと、32才の僕はあと30社の面接を受けてようやく受かることになる。

 

気が遠くなるような道のり、でも自分で選んだので文句など言ってはいられない。

僕は自分の弱さを認めず「躁鬱病」になった。

 

その僕の弱さや自己承認欲求が今まで沢山の人を傷つけて来てしまった。

 

虫が良いように聞こえるかもしれないが、僕はこれから『弱い自分を受け入れながら生きていく』ことにしようと思っている。

 

それは、僕が今まで一番したくなかった「他人に助けられながら生きていく」のを認めるということだ。

 

今までも散々沢山の人に助けられ、また迷惑をかけて生きてきたのだが、そんな人達に今度は少しでも感謝を伝えられて行けたらいいな……

 

まあ、今日どんなに心配をしても明日には必ず結果が出るのだから待つしかない。

 

あー、もっともっと自分の考えを周囲に公言して生きていれば、今よりも少しは生きやすかったのかもしれないな。

 

そんな「たられば」を並べたところで、過去の自分がしてきたことの結果が変わるわけないんだけど、今日だけはそんな妄想をする自分を許してあげようと思う。

 

 

僕のことも、僕に係わった人達のことも、少しでもうまくいきますように。