【天上天下唯我独尊男ドクソ】

自分を知るためのブログ

【短くても毎日更新しよう】

 

皆さん、いつもありがとう『ドクソ』です。

 

最近は転職活動に小説にとブログを書くことが蔑ろになっているような気がする。

このブログを書くことは、僕にとって日々の振り返りなのだから毎日更新するのはやめないほうがいいと妻に助言を貰って今文章を書いている。

 

日々に大きな変化が訪れていないのであまり特筆して書くことも無いのだが、文章を書くことはもはや僕のライフワークになっているので今日も淡々と独り言を書いていくつもりである。

 

僕は転職先の面接に向かうとき、以前の会社の退職理由を聞かれたら正直に『躁鬱病』になったからだと言っている。

 

本当はもう少し要領よくできるのかもしれないが、以前の会社をやめた理由はそれ以上でも以下でもないので、治ったとは言えど素直にそう答えるようにしている。

 

ハローワークに行ってもジョブカフェに行ってもなかなか僕の考える条件に合う転職先は見つからなくて、条件の良さそうなものを見つけては面接まで足を運ぶのだが中々採用には至らない。

 

昨日は僕の33才の誕生日で、親から手紙が届いた。

 

「ドクソが頑張っているのは知っている、おいしいものでも食べて元気だしてね」

 

いつも家族は僕のことを応援してくれる。

 

今はその期待に少しでも応えたい、いつか自分の幸せを祈れるような人間になれるように今を大切に生きよう。