【天上天下唯我独尊男ドクソ】

自分を知るためのブログ

【自責の念と先に進む勇気と】

皆さんいつもありがとう『ドクソ』です。

 

新しい仕事の採用が決まったのに、あまり気分は晴れやかではない。

躁鬱病以来始めて自分にプレッシャーがかかることを危惧している。

 

自分で選んだこととはいえ、今までの職場への申し訳なさとか、自分の情けなさみたいな感情がふつふつと沸き上がって来る。

 

僕はこれまで与えられたチャンスを無下にしてきてしまった。

それを反省して新しい職場に向かうのは当たり前で、今までの失敗をなんとかここで挽回したいし、してしまった後悔を背負って生きていくことができるのだろうか。

 

過去の職場に連絡しなければいけない気まずさと、新しい生活への不安。

 

なんで僕はいつもこうなんだろうなぁ。

 

なんて歎いていても仕方の無いことなんだけど。

 

自分の駄目さ加減に嫌気が指す。

そんなこと言ってたってなにも始まらないんだけどさ・・・

 

これからは迷惑をかけてしまった家族と、採用してくれた会社に感謝を忘れないようにしなきゃね。

今までは口ばっかりで、そんな当たり前のことすらできていなかったんだからさ。

ちゃんと行動で示さなきゃいけない。

 

今度はちゃんとできるのか?

そんな言葉がぐるぐると僕の脳裏を巡ってる。

 

「お前、調子の良いこと言ってたって今までの事があるんだからな」

 

そう言われている気分になる。

 

わかってる。

 

わかってるつもりだ。

 

言い訳をし続けた人生は必ずどこかで破綻する。

そんなことを繰り返し経験してきたのに、学ばなかった僕が悪かった。

だから今になってこんなに後悔の念に押し潰されそうになっているんだろう。

 

もう「次」はないぞ。

 

だから何とか、なんとか堪えてくれ。

もう自分の人生に置いてけぼりを喰らうのはたくさんなんだ。

 

ちゃんと受けた恩を返してくれ。

ちゃんと自分に厳しくあってくれ。

ちゃんとした人間であってくれ。

 

頼むから、普通で良いから。

 

そんなことをいくら願ったって、僕は僕でしか有り得ないんだけど。

そうでも願っていないと、今感じている不安に押し潰されそうになるから。

 

これ以上、大事な人達に迷惑をかけたくない。

 

ただ闇雲に頑張るんじゃなくて、ちゃんと自分のことは自分で責任を果たせるような人間になりたい。

 

周囲が僕のことを心配しなくて良いような、そんな人間に。

 

少しずつでも良いから、自分のことを好きになりたいと思う。