【天上天下唯我独尊男ドクソ】

自分を知るためのブログ

【お狐さま】

皆さん、いつもありがとう『ドクソ』です。

 

昔、日本では疫病なんかが流行すると「これはお狐さまの祟りじゃ」なんて言ったらしい。

 

現在でも漫画の設定で九尾の狐がどうとかこうとか、とりあえず神様に近い存在というモチーフに使われることが多いような気がする。

 

今回この記事を書こうと思ったのは、近所の本屋さんにあるガチャガチャで息子が狐のキーホルダーを欲しがったことに由来する。

 

最近のガチャガチャはクオリティーが高いよね(それに応じて値段も高いけど)

 

5歳になった息子は今までより作りのよい玩具を欲しがることが増えた気がする。

 

元々仮面ライダーみたいな所謂格好良いものより、ぬいぐるみのような可愛い玩具に夢中の息子は昔からガチャガチャが大好きだ。

 

僕も昔は親に沢山買ってもらった覚えがあるし、成長するにつれてなんだか顔も性格も僕に似てきた息子。

 

こんなに自分に似てきて大丈夫か?なんて想いもあるけど順調に育ってくれていることに嬉しさも感じる。

 

また話が脱線するところだった。

今回は【お狐さまのキーホルダー】を紹介したいだけなのに。

 

僕は以前から「神様はいる派」の人間だとこのブログでも語ったことがある。

 

信心深いわけでは無いが、自分の実力を発揮した後にその結果を運に任せることしか出来ない状況になったときにはお賽銭をもって神社に行くこともある。

 

何にも努力していない場合の「神頼み」は都合が良すぎるから好きじゃない。

かといって事の全てを「努力」で片付けるのも好きではないが……

 

でもさ、自分が信じるパワーアイテム(?)やパワースポットってあっても悪くないんじゃないかと最近は感じている。

 

たかが三百円払って何かが劇的に変化するなんて思ってもいないけど、それでもなんだか「これを持ってると運気が上がる」とか「何か良いことが起きそう」っていう気持ちは、決して悪いものでは無いような気がしているんだよね。

 

こんな狐のキーホルダーに何を期待しているんだとか思われそうだけど。

 

単純にモチーフとして可愛いし、息子とお揃いのキーホルダーを持っているのも良いもんだと思ったので。

 

是非皆さんもこのガチャガチャを見かけたら一回やってみてくださいね。

 

そうやってお揃いの輪が広がったりするのもなんだか面白いような気がしているので。


f:id:dokuso:20200627200212j:image